2010年06月19日

歯治療の2歳児、脱脂綿のどに詰まらせ窒息死(読売新聞)

 埼玉県警新座署は14日、新座市東北、歯科医院「にいざデンタルクリニック」で治療を受けていた同市の女児(2)が脱脂綿を気管に詰まらせ、死亡したと発表した。

 同署は業務上過失致死の疑いで調べている。

 同署の発表によると、女児は13日午後2時50分頃、「自宅で転んで前歯が損傷した」と両親に連れられ来院。女性歯科医(37)らが治療中、直径7ミリ、長さ2・5センチの円筒形をした止血用の脱脂綿を詰まらせ、呼吸停止の状態となった。

 女児は歯科医院からの119番で病院に運ばれたが、14日午前6時25分に死亡が確認された。

 歯科医院の代理人弁護士は記者会見し、「断定できないが、歯科医側に何らかの落ち度があったのではと思う」と語った。

女子高生暴行容疑で介護士逮捕=携帯番号調べ電話―和歌山県警(時事通信)
<JVC>課徴金15億円か 金商法違反容疑で証取委勧告へ(毎日新聞)
<大相撲>大嶽親方、野球賭博認める 申告力士ら聴取へ(毎日新聞)
<年金機構>長期派遣受け入れ 労働局が是正指導(毎日新聞)
はやぶさ カプセルの写真を公開(産経新聞)
posted by カワマタ マサタダ at 08:04| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

サッカー元日本代表があいさつ指導(産経新聞)

 一流アスリートが学校などを訪問し、あいさつの大切さを訴える「あいさつ・ふれあいチャレンジプロジェクト」が、稲城市の市立稲城第七小学校で開催され、サッカー元日本代表の福西崇史氏(33)が児童と交流した。

 このプロジェクトは平成20年からスタート。福西氏は児童に「知らない人でもあいさつをすることで友達になれる」などと、あいさつの大切さを話した。

 その後、サッカーを児童に教えるなどで交流を深めていた。

先月31日に辞意伝える=1日に小沢氏辞任要求―鳩山首相(時事通信)
大学校名に「日本」 エジプトで開校式(産経新聞)
鳩山首相退陣 「幹事長にも身を引いてもらいたい」(毎日新聞)
菅副総理が代表選出馬へ 首相に伝えたもよう(産経新聞)
<気象庁>震度速報が未配信 (毎日新聞)
posted by カワマタ マサタダ at 11:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。